ゲームの犬_ブログ12_1_p
ゲームの犬_ブログ12_2_p
ゲームの犬_ブログ12_3_p
ゲームの犬_ブログ12_4_p



芋スナ、ダメゼッタイ!


ゲームの犬は時たま無性にスナイパーでプレイしたくなることがあります。クイックショットなんてことはもちろん出来ませんので突撃スナイパーはムリです。今だ偏差撃ちをしこしこ練習中です。芋砂をやってるつもりはないですが、いやまあ芋砂になってるんですけどね。狙うのに夢中になって移動忘れることがありません?ゲームの犬だけですかね…
ゲームの犬が教えてもらった長距離スナイパーの初心者は、当てても外しても撃ったら移動するのがいいらしいです。慣れてきて全体が見える様になった味方を狙ってるスナイパーを優先的に倒すとか、補佐的な動きを心がけていくらしいです。戦車に見つかってる時点でまだまだですけどね
いつかはバトルフィールド1のシモ・ヘイヘに…




ゲーム用語

【芋虫スナイパー(芋砂、芋虫)とは】試合中に匍匐姿勢のままのスナイパー、チームへの貢献度が低いため嫌われがち。スナイパー以外でも隠れたまま動かない事を「芋る」と言うこともある。

【クイックショット】スナイパーが使う近距離〜中距離用の高等技術(ゲームの犬的に)、標準を合わせるという行動を無視した速攻射撃。構えてない状態で相手を捉えて一瞬覗いた後すぐ撃つ。出来るとかっこいい、ゲームの犬には難しすぎる技術。

【偏差撃ち】移動している敵に対して、予測しその少し前を狙って射つ事。ゲームの犬は今だ練習中。

【シモ・ヘイヘ】白い死神の異名をもつ実在の凄腕スナイパー、300m以内ならほぼ確実にヘッドショットできたらしい、しかもアイアンサイトで…









このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット