ゲームの犬_ブログ23_p


PS4でFPSがやりたいけどいきなりオンライン対戦は怖いという方に、ゲームの犬がオススメするFPSゲーム5選!+オンラインFPSデビューに最適なゲームのご紹介です。ネタバレ無し!



ゲームの犬は最初一人称視点というものが苦手でした、しかしPS3でフォールアウト3をプレイしてから、FPSというゲームジャンルに興味を持ち、色々な一人称視点のゲームをプレイしました。そしてその後オンライン対戦型のFPSを始めました。目を覆うほど下手くそですけど、楽しくプレイできています。コアなゲーマーの方々はPCをメインにプレイしていると思われますが、まだFPSに馴染みのない方の中にはPS4でプレイしたいと思ってる方も多いと思われます。

特にこのような方に
今までFPSに興味なかったけどプレイしてみたい方
動画やブログなどでFPS興味があってもいきなりオンラインでの対人戦は怖い方
どのFPSゲームが自分に合っているのか分からない方
PS4を買ったけどどのゲームが面白いか分からない方
ストーリーも楽しめるFPSを探している方
今まで対戦型FPSプレイしたこと無い方
海外のゲームのストーリーはちょっと苦手かもという方 など
ゲームの犬の記事が少しでも参考になれば幸いです。






TPSとFPSを切り替えて、FPSに慣れていこう!

1.Fallout4(フォールアウト4)/ベセスダ・ソフトワークス 

ゲームの犬_ブログ23_1_p

言わずと知れたベセスダ・ソフトワークス (Bethesda Softworks)の看板タイトルの一つフォールアウトシリーズ最新作フォールアウト4。もはや説明は不要かもしれませんが、詳しく知らない方のために軽くご説明します。
フォールアウト4は核戦争で滅びた文明社会を舞台とするオープンワールドアクションゲームです。主人公の目的は殺された妻の復讐と連れ去られた息子の追跡。狂ってしまった世界の中で、主人公は個性的で頼れる仲間との旅や個性的な敵との戦いを繰り広げていきます。
フォールアウトの魅力はまず自由度の高さキャラメイクはもちろん選択によって変化するストーリー、武器・防具・拠点のクラフトなど自分の思うようにフォールアウト4の世界で過ごしていくことが出来ます。
三人称視点と
一人称視点をサクッと切り替えられますので、一人称視点が苦手でしたら最初は三人称視点ではじめてみましょう。
過酷で残酷ながらもどこかユニークなフォールアウトの世界はプレイを重ねるたびにあなたを虜にしていくはずです。
ちょっと高いのが気になりますがDLCも豊富です!早くセット販売してほしい!








FPSによる没入感の高さを存分に楽しもう!

2.メトロ リダックス(Metro Redux)/スパイク・チュンソフト

ゲームの犬_ブログ23_2_p

「メトロ2033」と「メトロ ラストライト」の傑作2作が最先端グラフィックで再構築され1本になった決定版。10時間にも及ぶ追加コンテンツ、新モードや新機能の搭載してPS4で発売されました。メトロリダックスの特徴は高い没入感と濃厚なストーリーにあります。
ストーリーはマルチエンディングですが基本的には一本道のロールプレイングシューターです。核戦争後のロシアが舞台となっています。放射能によって地上は住めなくなったため、人々は地下鉄(メトロ)に潜り生活をしています。プレイヤー重要な任務を担い、地上に蔓延る凶暴なミュータントや敵対する人々と戦いながら過酷で美しい世界を旅します。
地上にも出ていくこととなるのですが、放射能によって大気は汚染されているためガスマスクが必要となります。没入感に一役買っているのがこのガスマスクのシステムなのです。ガスマスクにはフィルターを付けなければならないのですが、一定時間経つとこのフィルターが詰まり始めます、プレイヤーはフィルターの残量・銃の弾の残量・ライフなど生き残るために必要な物を気にしながら旅をしなければなりません。このシステムと素晴らしい音が一人称視点と相まってプレイヤーに高い没入感をもたらします。
プレイし始めた時はガスマスクのフィルターなど慣れない事に戸惑うかもしれません。しかしこのシステムに慣れた時、まさにメトロリダックスの世界に自分がいるように思えるでしょう。ぜひヘッドフォンをしてプレイしてみてください。
余談ですがメトロシリーズのストーリーは日本の作品に通じるものがあると思います。









特殊能力と武器を駆使して、すばらしい世界観とストーリーを楽しもう!

3.バイオショック コレクション(BIOSHOCK THE COLLECTION)/テイクツー・インタラクティブ・ジャパン

ゲームの犬_ブログ23_3_p


ゲーム史に名を残す不朽の名作バイオショックシリーズ全3作(バイオショック、バイオショック2、バイオショック インフィニット)が、全てのDLCも収録され豪華版としてPS4販売されました。
バイオショックは海底都市ラプチャーの不気味で素敵な世界観や複雑ながらも分かりやすいマップ、楽しい戦闘システムでゲームの犬が寝不足になりながらプレイした、思い出深いゲームです。バイオショックコレクションには3作入っていますが、ゲームの犬は中でも第一作目バイオショックがお気に入りです。
戦闘システムの楽しさは本当にすごく、今でもこのシステムでオンライン対戦メインのゲームを作って欲しいと思っているほどです。戦闘以外にもバイオショックで楽しんでほしいのはストーリーです。今までのいわゆるお使いシステムを使った仕掛けや深く練られた設定はきっと満足できるものでしょう。
ゲームの犬はバイオショックを少女や魅力的な女性のために戦いたいあなたにオススメします!









一人称視点でパルクールと近接戦闘が凄い!

4.ダイイングライト:ザ・フォロイング(DYING LIGHT THE FOLLOWING)/ワーナー・エンターテインメント・ジャパン

ゲームの犬_ブログ23_4_p

オープンワールドゾンビの世界でパルクールアクション!一人称視点ですがほぼ近接戦闘ですので、これはFPSに酔うという方へのショック療法のようなものですかね。(酔いすぎてプレイできないよなどの苦情は受け付けませんので、自己責任でお願いします。)
主人公はGRE(世界救済活動会)とい組織に雇われ極秘書類を取り戻すために、ゾンビが溢れ外界から隔離された広大なハラン市へと入ります。プレイヤーはゾンビの溢れるオープンワールドでパルクールと様々な武器を使いミッションをこなしていきます。マップの各箇所には拠点があり安全なのはその中のみ、拠点から一歩外に出るとゾンビが群れをなして襲ってきます。高所にはゾンビが少ないためパルクールを駆使して目的地まで走り抜け、ユニークで多彩な武器を拾ったり、クラフトしたりしながら広い世界を駆け回ります。
ダイイングライトには時間経過で変化する昼夜の概念があります。昼は凶悪なゾンビは少ない為、気をつければ大丈夫ですが、問題は夜です。ボラタイルというほぼ倒せない敵が行動を始めます。見た目も恐ろしく足も早いこの敵に見つかれば生死をかけた鬼ごっこが始まります。
ダイイングライトには激しい視点移動がありますので、酔いやすい人は注意が必要ですが、一人称視点のパルクールアクションは中毒性があります。後半である便利アイテムが手に入るのですが、ゲームの犬はパルクールアクションが楽しすぎたためそのアイテムを途中で使用せず進めました。
一人称視点パルクールという新しい楽しさが味わえるゲームです。
オンラインco-opありますが、ゲームの犬のフレンドはゾンビ怖いって言ってやってくれないチキンばかりだったので、残念ながらco-opの感想はありません。オンライン対戦は微妙です。









フレンドとFPSの協力プレイを楽しもう!

5.ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション(BORDERLANS DELUXE COLLECTION)/テイクツー・インタラクティブ・ジャパン

ゲームの犬_ブログ23_5_p

こちらは説明不要の名作RPGボーダーランズの「シューターボーダーランズ」「ボーダーランズ2」「ボーダーランズ プリシークエ」が全てのダウンロードコンテンツが入ってセットになったまさにデラックスコレクション。
ボーダーランズシリーズはキャラクターの成長やバリエーション豊富な武器アメコミのようなカートゥーン風のビジュアルコメディ要素もありユニークな敵もありで楽しめるストーリー展開で大人気となったゲームです。優れたCO-OPプレイによりフレンドとプレイすれば何倍も楽しめることでしょう。ただ武器やアイテムは仲良く分けましょうね。ゲームの犬はフレンドと武器の取り合いをしてしまいましたから、使う武器の種類を分けたり、欲しい武器がかぶった時のルールを決めるなどしておく事と良いと思います。
ボーダーランズはフレンドと一緒にプレイするFPSを探している方に特にオススメです。
バグはご愛嬌!








〈おまけ〉さあ準備は出来た!でもどのFPSをプレイしようか迷うという方に

レインボーシックス シージ(Tom Clancy's Rainbow Six® Siege)/Ubisoft

ゲームの犬_ブログ23_6_p

初心者向けFPSというわけではないですが、バトルフィールドシリーズやコールオブデューティーシリーズとは一味違うFPSのレインボーシックス シージ。プレイヤーは実在する組織の特殊部隊員から自由に選択し、5人vs5人で行う室内を部隊にした近接FPSゲームです。
2015年12月発売から今までプレイヤーを増やし続け2017年6月現在プレイヤー数は販売当初の3倍、ピーク時のプレイヤー数は約4万人、毎週末は毎時約3万人を維持(2017年6月現在)しています。
今現在もマップや追加キャラクター、様々な調整のアップデートが頻繁に行われており、これからもプレイヤーが増えていくことが期待されています。

レインボーシックス シージの何がFPS初心者におすすめなの?
FPSでは反射神経・エイム・立ち回りなどが求められます。ドヘタクソなゲームの犬が言うのも何ですが初心者には難易度は高いと思われます。バトルフィールド1なんかですと大人数なので初めてオンライン対戦型FPSをプレイする方でも比較的楽しめるかもしれませんが、コールオブデューティーなどですとFPS初心者が最初から参戦するにはきついところがあります。もちろん最初から上手い人は結構いますのであくまで下手くそな「ゲームの犬」個人の意見だと思ってください。
中でもエイムに関しては練習が必要です。実はレインボーシックス シージではエイムはそこまで重要視されません。それよりも自分が選んだキャラクターの役割をしっかり把握することと、マップを覚えることがとても重要なゲームです。
このゲームは攻守交代制で室内戦を行うため、お互い慎重に距離を詰めていく戦いです。つまりFPSでありながらシュミレーションゲームのような戦略性があるのです。
敵が来る場所で構えて待つ、相手の位置を探って裏を取るなど、リスポーン無しの緊張感のある戦いは中毒性抜群です。もしオンラインFPSに興味がありどのゲームにしようか迷っていたら、ゲームの犬はこのレインボーシックス シージがオススメです。









いかがでしたでしょうか?我ながら偏りを感じるこのチョイス。
しかしどのゲームも記憶を消してもう一度プレイしたいほど素敵なゲームです。
発売が古いゲームもありますので、オンラインが終了していたりするかもしれませんのでご注意ください。
最後に上げたレインボーシックスシージは発売日に購入し2年以上経った今でもプレイしています、ゲームの下手なゲームの犬でもたまに良いプレイが出来ちゃったりするゲームですよ。
どのようなジャンルのゲームでも最初はある程度慣れが必要になりますが、FPSなどの競技性の高いゲームは特に苦労しますよね。ゲームの犬も初めて対戦FPSをプレイする際はgoogle先生に「初心者向けFPS」「初心者用FPS」「やさしいFPS」とか無いか聞いたものです。
結局初心者向けFPSと言われているソフトじゃなく、個人的に楽しそうと思ったCodから入りボコられたわけですが、今となってはいい思い出です。まあ今もボコられてますけどね




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット