ゲームの犬_ブログ37_1_p
ゲームの犬_ブログ37_2_p
ゲームの犬_ブログ37_3_p
ゲームの犬_ブログ37_4_p


止めよう!ゲームの煽り行為


FPSだけではないですが対戦ゲームの煽り行為のヴァリエーションは意外と多いですよね、格ゲーなんかですと専用の挑発アクションもありますし。バトルフィールド4やバトルフィールド1では"しゃがむ"→"立つ"を交互に繰り返すことで"屈伸"という煽り行為になります。他にも倒したプレイヤーを撃つ"死体撃ち"なんていうのもあります。
ゲームの犬は正直、あってもいいかなと思っています。("死体撃ち"はかなり酷い煽り行為ですので、これだけは止めたほうが良いかもしれませんけど…)もちろんこちらから無意味に煽ることはないですが、煽られてやり返してその後フレンドになっちゃったなんてこともありました。やられれば「こいつー」となります、ライバルまでとは言いませんがその対戦中、煽ってきたプレーヤーと意識して戦ったりします。
ただ、煽られてストレスを感じる人も多いので、過度な煽りは良くないですよね。
せっかくのゲームですからみんな楽しんでプレイできるに越したことはないですからね。









このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット